田淵正浩の早漏改善ブートキャンプ

精神的早漏の克服法

精神的早漏とは、極度の緊張や過度な興奮が引き起こす早漏のことです。

その克服法として、まず重要な事は慣れることです。

慣れというのは単純にセックスの回数をこなす、ということではありません。

実は、セックスにおいて過度な興奮をもたらす要素というのは匂いと体温、そして触れ合う感触が大きなウェイトを占めています。

なぜなら、これらはAVやエロ漫画からは得ることのできない刺激だからです。

インターネットの普及とAVの高画質化が進んだ現代を生きる人々にとって、女性の裸という視覚情報はそこまで過度な性的興奮を与えてはくれません。

そしてフェロモンという言葉からもわかるように、もともと匂いは性的興奮をもたらす大きな要素でもあります。

なので、精神的早漏を克服する第一歩は、匂いや体温、女性の感触に慣れることです。

 

慣れてきたけどやっぱり早漏という人は、次は本番なしのセックスをしてみましょう。

本番無しと最初から決めておけば、失敗するかもと不安になって緊張することもありません

この時大切なことは『相手を気持ちよくさせること』に意識を集中させることです。

ほとんどの早漏の人は挿入後、自分のことしか考えられていません。

射精しないように、とか気持ちよくなり過ぎないように、とかそんなふうに射精やペニスの感覚に集中すればするほど早漏になりやすくなります。

なので本番なしのセックスでは、まず目や手に意識を集中して、相手のことを考える訓練をしましょう。

 

AV男優の持つ射精コントロール法が気になる人は
→現役AV男優スパーキー佐藤が教える超早漏対策とは

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ